私が組織で大事にしているもの

これまで、介護施設を複数運営をしてきましたが、売上が安定している高利益拠点、売上が落ち続ける赤字拠点と同じサービスをしているのにこの差が出る原因。
営業力、マーケットや居宅の数、地域性、ハードで言えば施設の新しさも要因の一つとなります。
それに、ソフトで言えばスタッフ力、責任者の魅力と他にもたくさんあります。
 
私はその中でも
「スタッフが離職をしない組織作り」
離職率を下げるにはどうしたらよいか?
辞める理由は女性の世界なので人間関係や結婚、通勤や賃金の条件と他にもあります。
 
上記辞める理由でも、解決出来るものと今すぐに出来ないものがあります。
この辞める条件が積み重なっていくとスタッフは辞めていくのですが、辞めたから補充したら良いでは、利用者様はすぐに他の事業所へと離れていきます。
 
私の経験ですが、顧客満足度の高さ、利益を出せる事業所に共通するのは、スタッフ離職率の低さです。
スタッフが止めてしまうと、当然サービスの質が低下し利用者様の解約の原因にもなります。
 
日頃から、研修やミーティング、朝礼、昼休みなど積極的にスタッフ1人1人が今何を考えているのか、そして上としてこの事業所をどうしたいのかを伝えるコミュニケーションが必要です。
役職が違うと意見対立したりもよくあります。
相性もあるでしょう。スタッフ間の人間関係は変わります。一時良くてもそれは永遠には続きません。継続が大事です。
私も良いとき悪いときを経験してきました。
 
先ずは
スタッフのやる気の出る組織作りを念頭に置き行動です。
 
今後従業員を雇う予定ですので、しっかりと運営をしスタッフを守ることが私の務めであり社会的責任だと思っています。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
介護付き旅行サービス 和-なごみ-
お身体の事情で遠慮していたご家族旅行やお墓まいりなど、ちょっと遠方へ出かけませんか? 
http://www.nagomi-support.jp
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー