アーティスト

皆さんおはようございます。
いつもいいねやコメントをいただき
誠にありがとうございます。

『たっきーのフォレスとガンプ』
の記念すべき第67回目のゲスト

□アーティスト
Arisa Twentytwo

□番組キーワード
・配信は12月15日(土)の10時30分!
・紹介者は、生きがい応援ナース 平岡 史衣Fumie
・人が好きな元看護師です
・3歳のとき看護師になりたいと思う
・アーティストとしては、歌とフォトエッセイを世に出していきます
・フォトエッセイを作りたいという人にもサービス提供をいたします
・自分で作るんではなくてライターさんがその人の背負っているものや過去の辛かったことも含めての人生物語を書いていきます。今はそのストーリーに惹かれてサービスを買う時代だと思います
・その人から商品を買いたいので物語を前面に出して、商品説明は最後
・会社及び個人が自分のブランディングをきちんとしていき、自分がどういう人であるってのが伝わるサービスを提供する
・自己発信をしていかないと生き残れない時代
・いろんなSNSなどが一つにまとまれば、検索されやすく参加もしやすい
・商品やサービスで大手を超えることは難しいので、ファンをつくるために自分の思考などをきちんと発信していかないといけないと思った。
・自己発信は意識高い系だけではなく、多種多様な人たち全員が発信する時代
・売れる仕組みではなく自分を知ってもらう仕組み
・自分を知ってもらうツールはたくさんあるのでSNSだけでなく飲みニケーションなどいろいろと使ってみると良い
・難病、看護師、母親の肩書きではなくてありさとしてやっていくと決めたので、アーティストとして自分を売っていく
・自分でないといけない理由=個性の塊
・一つの例として自分はこうなんだって言えるのが表現者と思っています
・自分である理由。自分でないといけないと認めともらった時人は満たされる
・18歳のときから骨髄の病気を発症し難病アーティストとして最初はデビュー
・活動というよりライフスタイルです
・体調は良くなったり悪くなったりで死を見つめる時期があったりでそのとき思うことは何かを残したい
・アーティストとして活躍することによって、私だからっていう理由がたくさん増えて生きる歓びとなる
・生きる喜びとして、どれだけ稼げるか、どれだけ数字をあげれるかって生産する時代から、今はもっと個性をだして「これでいいんだって」ことがたくさんあればあるほど幸せだと思う
・人生を大事にしたいと思い出してから、何がしたいんかな?自分が伝わるもので勇気をもって自分も発信してみよう!と思う
・幸せの定義の変化
・自分である理由
・一人っ子で漫画は小六デビュー
・人は人でしか磨かれない
・人はエネルギー源
人と会っていくことをやめないことが成功の鍵
・熱狂できるものを見つける
・人生のプラスになると思っているから選んでいる
・これでいいんだ
・私、昨日言っていることと今日言っていることは違います笑
・熱狂している間は、どれだけ過酷でも楽しいんです先があるから
・お金のためというより、のめり込むことがあればあるほど幸せ。熱狂できるものを見つけたもの勝ち
・会話をしていっても続かないけど、音に乗せると人に伝わりやすい
・作詞を始めたきっかけは、入院中に何気なく書いた詩を曲にしてくれる仲間がいて、その人のおかげでこんなに伝えることができると知る
・いろいろやってきたが故に今ここに辿り着いた
・稼ぐこと以外で熱狂できるものを見つけて、自分というものを出していくことが生き甲斐であり楽しいので、それをいろんな人にやってほしい
・東京でトークライブ。破天荒ナースの企画では審査員として出演
・私すごく男性っぽい、そして毎日が幸せのハッピーガール
・「ほんま、しっかりして」と子供に毎日怒られているので強くなっています笑
・病気に向き合えたら人に優しくなれた
・病気で壮絶な思いをした私が、看護師を経て会社も立ち上げて次はアーティスト活動をしている私を見て、勇気をもらえてなんでもできるねんなーとキッカケになれば良いと思う
・良いこと悪いこと含め自身のことで自信を持って言えるものが大事
・私は100万も1億もそんなに変わらないと思うタイプです
・アーティスト名の22には意味がありますが公表はしておりません
・ありさだけだと検索に引っかからないので名前に数字もつけました
・クラウドファンディングがきっかけでアーティストと言い出したのは今年の7月
・クラウドファンディングはプロモーションが大事
・クラウドファンディングは100万集めるのも大変で、そこで現実を受け止めるのも良い
・クラウドファンディングは拡散の一つなんで広告と思ってしても良い。新規の人も作りやすいし、リターンの商品を知ってもらうこと購入してもらうことに利用も良い
・クラウドファンディングは途中で心が折れますが絶対やった方が良いです。ほんと凹みます
・私はピンチが好き。限界突破が好き
・めっちゃ貧乏なときに30万の賃貸に住んでみたりとかしました
・やってる行為に対して感謝されるのではなくて、生きててくれてありがとうと言われる生き方に毎日時間を費やして幸せを感じています
・自分の何か記念になるものを創ると自信になると思います
・失って未来とわからない、不足を感じることで今満たされていることに気づける
・取り敢えずやってみないと気がすまない。失敗した方がネタになる
・病気になって、明日どうなるかわからないことを知る
・借金だらけで稼がなあかんと金融業界へ
・お金だけが大事ではない。お金だけを追求して死ぬより名前後世に残したい
・SNSは絵面大事なので男の人は難しい。マジで文章で笑いを取りに行かないとだれも見ません
・頑張るのは当たり前なのでふわっと笑いがほしい
・経験盛りだくさんでお送りいたします
・アーティストとしてこのような番組に出演するのは初めてなんでよ、なのでArisa Twentytwoさんと呼ばれているのが面白かったです
・22とは年齢ではありません。番組内でありささんの年齢を公開されています!!
・今年の7月に、看護師がアーティストに転身とクラウドファンディングをしました!
・「すごいね」と言われ「あたしすごいんや!」。自信家に親が育ててくれましたので、今は現実に打ちのめされています。世間を知らなかったからできたこともいっぱいある
・アーティストとは自己表現
・難病×看護師=デザインアーティスト。
・芸能人みたいな密着デザインフォト撮影でアーティスト時代を後押し
・アーティスト転身のクラファンでは支援額320万円達成
・医療従事者独立のメタトロンセラピストも療養中
・個人事業主として働く中で、自分の武器になるような得意分野で看護師が活躍したら良いな
・名刺はシャンパンの空き瓶を私、持っています
・なんでも秒で忘れちゃう女神
・合言葉は「人生最高!」


□番組内容
・つかみ
・アーティストとしての活動
・アーティストの魅力
・アーティストとは
・生死
・自己表現
・幸せの定義
・環境の変化
・難病を知ったとき
・オンラインサロンとは
・これから先のこと

□ありさ22 HP
ホームページはこちらからご覧ください

詳しくは番組をご覧下さい
番組終了まで見所満載です!
そしてありさ22さんへ熱いメッセージやお問い合わせをお願いします!
その熱意とお人柄を感じて下さい。

とても分かりやすくご丁寧に話していただきましたありさ22さん
楽しく収録させて頂き感謝をいたします。
また番組に遊びに来て下さい\(^^)/

・放送局
nagomiチャンネル
番組はこちらからご視聴ください

・番組名
『たっきーのフォレスとガンプ』

・放送日時
12月15日(土) 10:30~11:00
以降はnagomiチャンネルでいつでも
ご視聴できます。

・放送局施設
新大阪stationかわいい貸しサロン
編集 谷迫 笑子

・たっきーのフォレスとガンプHP↓
ホームページはこちらからご覧ください


========================
介護付き旅行サービス 和-なごみ-
代表:瀧本 法和
住所:大阪市中央区西心斎橋2-14-5-1103
TEL:090-8820-4204
FAX:050-3730-1239
mail :kuon.25.09088204204.0411@gmail.com
HP: http://www.nagomi-support.jp
その笑顔が見たいからお客様の翼になります。
お客様の90%が笑顔に。笑旅行
========================

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です