伊勢神宮へのご案内

ただ今人気のお問い合わせが多いのが
伊勢参りをしたいとういうお問い合わせが増えております。

お客様に行程表を提出する際になごみんを入れて説明させて頂きました。

伊勢到着後猿田彦神社(道開き)に伊勢に無事到着したことを感謝を告げ

伊勢神宮前参拝前に二見輿玉神社でお礼を告げ
伊勢神宮参拝へまずは、外宮へ。

ここには衣食住の神さまが居るので、

不自由なく食べれている事や、日々を暮らせている事を感謝します。
下宮は左側。

そして内宮へ宇治橋の右側を渡ります。
天然の川で手を洗うのですが車椅子では手を洗うことは可能ではないようです。

太陽の神、川の神、雨の神、風の神、山の神など、

人間に恵みを与えてくれる「自然」をモチーフとしている神さまたちに感謝を
伝え御正宮へ

御正宮にも車椅子では階段下までしか参れないようすです。

そしてお祓いまちを散策したのち

朝熊山へ伊勢神宮よりも古くから拝まれている聖地で、

「伊勢に参らば朝熊をかけよ。朝熊かけねば片参り。」

と言われているほど、伊勢神宮とセットで巡礼した方が良いパワスポと書いてました。

早朝からの参拝になりますので少し体力的にお疲れがでられるかもしれませんが

休憩所とトイレの確認を打ち合わせさせていただきました。

ここでは書いておりませんが車の場合駐車場の込み具合などを考慮した行程が必要ですので

もしご参考にお出かけになられる場合はお時間に余裕があるとよろしいかと思います。

旅行の様子はまた後日レポートいたします!!

===========================
介護付き旅行サービス 和-なごみ-
代表 瀧本 法和 (Norikazu Takimoto)
住所:大阪市中央区西心斎橋2-14-5-1103
TEL:090-8820-4204
FAX:050-3730-1239
mail:kuon25.09088204204.0411@gmail.com
HP: http://www.nagomi-support.jp

その笑顔が見たいからお客様の翼になります。
お客様の90%が笑顔に。笑旅行
介護付き旅行サービス和-なごみ-
===========================

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です